HIDABITO.jp

はるか遠く昔からある木造建築の中の静寂
円空も逗留した山寺で

HIDABITO 018
千光寺
大下 大圓師

取材
社名:
千光寺
社名:
千光寺
住所:
岐阜県高山市丹生川町下保1553
電話:
0577-78-1021

円空仏のお寺として有名

【千光寺】といえば、円空仏のお寺としても有名で、2013年の東京国立博物館140周年特別展には、19万人が来場され、61体もの仏像をこちらから貸出した。飛騨高山の森から木を切り出し、鉈(なた)や鑿(のみ)で彫った像は、木目や節がよく見える。円空仏が「木」であることがしっかりと見てとれる。

middle_18_3

円空仏寺宝館も修行中だという僧が案内してくれた。

「ここから、見下ろす風景はすごいですよ」

山の上の境内から霧がかかる下界を見下ろすと、広がる丹生川の街。秋~春の時期になると眼下に雲海の如き霧が発生する日があり、"千光寺の霧の海"として「飛騨八景」の一つとなっており、その日は見ることができなかったが山も、麓も、おぼろに霞んで、ひとつにとけ合っている風景が、夢のように美しいだろう。

middle_18_4

静か・・・、何も邪魔する者のいない山寺はそこにはるか昔からあったままの姿で今もある。

門戸は広く【千光寺】近くに開かれた「八十八ケ所みち」を巡る里山トレイルランニングレースを開催します。とのこと。山、森、林、歴史や信仰に触れることができるイベントで、心も体も満たされそう。

交通アクセス
高山濃飛バスセンター(高山本線高山駅前)より濃飛バス、「平湯・新穂高線」平湯温泉、新穂高温泉行き「町方」バス停が最寄。このバス停から4.5km。
自動車・バスの場合は、五本杉、極楽門、大慈門の手前にそれぞれ駐車場あり。

<円空仏寺宝館>
一般:大人500円、高校生・大学生200円、小中学生100円
拝観期間は、4月1日~11月末日です(9:30~16:30火曜定休)。
※12月1日~3月末は降雪・路面凍結のため冬季閉館。
※冬期に拝観を希望される場合は、お問い合わせ。

取材
社名:
千光寺
住所:
岐阜県高山市丹生川町下保1553
電話:
0577-78-1021